ネタバレ 2015/03/05

【リベンジ / Revengeシーズン1第7~8話】のあらすじ【ネタバレ注意】

revenge

%リベンジ / Revengeを観る

%第七話 虚偽

グレイソン家の警備担当を解雇されたフランクは、エミリーの家に現れた。非公開の資料を金で入手し、エミリーがアレンウッド少年刑務所に2年入っていた事を突き止めていた。エミリーの更なる秘密を暴くと言い残しエミリーの家を出たフランクは、アレンウッド少年刑務所へ向かう。フランクはシャロン・スタイル刑務所長にエミリーの過去を聞くが、先にエミリーから連絡をもらっていたシャロンは、エミリーは養父から虐待を受けていて正当防衛であった事をフランクに伝える。

エミリーの関連資料の閲覧を断られたフランクは、夜、シャロンのオフィスへ忍び込みエミリーの資料を見る。その資料に記載されていた写真は現在のエミリーとは別人のもので、フランクは直ぐにアマンダ・クラークとエミリーが身分を交換している事に気がつく。ストリップ小屋で働くアマンダに辿り着いたフランクは、身分の入れ替えについてアマンダに説明を求める。詳しい話を聞こうとしてアマンダを待っていたフランクは、アマンダに撲殺されてしまう。フランクは殺される直前、ビクトリアにエミリーの秘密を掴んだと伝え、詳細を話そうとした瞬間に殺されてしまったのだ。

一方、ビクトリアは結婚25周年の夕食会を家族と親しい友人達と行っていた。その席には娘シャーロットと付き合い始めたジャックの弟デクランも居た。エミリーとダニエルの睦まじい姿を見たデクランは、兄ジャックがエミリーに告白して振られた事に対し、エミリーを責めた。それを契機に夕食会は終わり、ビクトリアとコンラッド夫妻がその場に残された。2人はお互いを責めて、ビクトリアはコンラッドに出て行くように告げた。コンラッドはその晩、荷物をまとめてグレイソン邸を出て行く。こうして2人の関係悪化は決定的なものとなり、別居が始まる。

ダニエルのハーバードでの友人タイラー・バロルは、自分の実家が数年前に破産して、自分で成り上がりたいと思う黒い野望を恋人アッシュリー・ダベンポートへ告白する。同じように有名になりたい野心を持っているアッシュリーはタイラーの話を受け入れて、自分たちは似た者同士だと今後の協力を約束する。

その晩、エミリーの家にフランクを殺害したアマンダが訪ねてくる。

%第八話 記憶

エミリーの前にフランクを殺害したアマンダが現れる。2人が一緒に居る姿を誰にも見せることが出来ないエミリーは、アマンダを協力者ノーランの自宅へ連れて行く。アマンダが何者かも説明せず、無理矢理アマンダをノーランにかくまってもらう事に成功した。エミリーは少年刑務所のシャロン・スタイル所長にアドバイスされたように、アマンダの心を上手く掴み、利用していた。

アマンダの素性を疑ったノーランは彼女の事を調べ始めた。以前、フランクに殺されかけたノーランはフランクの死をインターネットで知る。アマンダのジャケットに血がついており、ポケットからフランクの身分証明書を発見する。アマンダがフランクを殺害した事を知ったノーランは、アマンダをエミリーの家へ連れて行き、面倒は見れないと通告する。

更に追い打ちをかけるように、フランクの死の直前、エミリーの秘密を知ったと伝えられたビクトリアは、フランク殺害に対しエミリーの関与を疑う。ビクトリアは警察にエミリーが疑わしと一報をいれる。刑事がエミリーの自宅を訪ね、事件との関連を質問していくが、エミリーにはアリバイがあり刑事はエミリー邸を後にする。

困ったエミリーはアマンダを説得して、彼女を自分の家があるパリへ海外逃亡させる事にする。一度はエミリーに従い、空港まで行くアマンダ。アマンダはエミリーと空港で別れた後、飛行機には乗らず、ハンプトンへ舞い戻ってきてしまう。ノーラン邸で偶然会ったジャックが経営しているバーへ行くアマンダ。

一方、グレイソン邸を出て行ったコンラッドはこん睡状態のリディアの病室に居た。リディアはこん睡状態から脱し意識を回復するが、自分がバルコニーから転落した事もその前後についても記憶を失っていた。記憶が回復してフランクから襲われた事を思い出す事を恐れたビクトリアは、リディアを自宅に引き取り面倒を見ることを決断した。リディアがグレイソン邸に到着した直後、エミリーはリディアに出くわした。自分の過去を知られている可能性があるリディアの登場に危機感を募らせるエミリーであった。

%第七・八話の感想

次第にエミリーの過去が明らかになる。その過去の核心の情報を得たフランクが殺される場面はスリル満点のものでした。当面の最大の脅威であるフランクが死んで、ほっと一息出来るかに見えたが、次なる強敵であるタイラーが登場し、エミリーの周辺は混とんとする。タイラーだけでも応酬するのに大変であるが、身分を交換したアマンダも登場する。予想外にもエミリーとは正反対の人物像で、さすがのエミリーも手を拱く姿を見て、今後の展開が非常に楽しみになりました。

%リベンジ / Revengeを観る

合わせて読みたい記事