作品紹介 サスペンス 2015/03/05

ホワイトカラー / WHITE COLLAR の詳細

whitecollar
監督 ジェフ・イースティン 
俳優  

%ホワイトカラー / WHITE COLLARを観る

%登場人物

  • マット・ボマー

  • ティム・ディケイ

  • マーシャ・トマソン

  • シャリフ・アトキンズ

  • ティファニー・ティーセン

  • ウィリー・ガーソン

  • %シーズン1あらすじ78

    恋人を探すために脱獄をした天才詐欺師が、すぐにFBIに捕まり、捜査に協力する代わりに、監視付きで社会での自由を与えられる、天才的な頭脳を持つ元犯罪者とFBI捜査官コンビの活躍を描いたサスペンス。ニューヨークを舞台に、自由と引き換えにFBIへの捜査協力を買って出た元犯罪者・ニールが、FBI捜査官・ピーターとともに知的犯罪などのさまざまな事件に挑む。合法、非合法あり、殺人、カーチェイス、銃撃なども発生し、事件解決とともに、毎回人間的な優しさ、特にピ−タ−の妻の内助の功、夫の仕事に理解があるし、帰りが遅くても不満を持たないこと、などがドラマに描かれています。個々のエピソードの他に恋人のゆくえを追うという縦糸も用意されていて、興味を引きます。
  • %シーズン2あらすじ78

    自由と引き換えにFBIへの捜査協力を買って出た元犯罪者の活躍を描いた犯罪サスペンス第2シーズン。クールな頭脳を誇る元犯罪者・ニールとFBI捜査官ピーターの異色コンビがさまざまな知的犯罪に挑む姿を描く。シーズン2からの全く揺らがないカッコイイ女捜査官ダイアナと、ハイスペックな変わり者モジー、モジーのために協力する元犯罪仲間たちも登場する。飛行機の爆破事件、絵画が盗難され、その後各地で盗まれた絵画の偽造が発見されるが、その手口はニールの手口を模倣した事件だったもの、日本企業の無記名債券の盗難事件、証人情報の不正アクセス事件、恋人を殺された女性が犯人に復讐する事件などが発生する。
  • %シーズン3あらすじ78

    価値ある名画と共に逃亡したいモジーは、ニールを急かすが、ニールは、ピーターの下、FBIの仕事を続けてきた安定した生活を手放したくはなかった。世界的名画の数々を手に入れたニールだったが、長年築いてきたモジーとの友情と、ピーターとの信頼関係の狭間で葛藤する。前シーズンで手に入れたナチスの潜水艦から見付かった財宝を巡る攻防、雑誌社の女性編集主幹が何者かに脅迫される事件、結婚詐欺の疑いがある事件、銀行のサーバーが制御不能になり、1億2,500万ドルが盗まれる事件、凄腕詐欺師の登場などが発生する。お宝探しの要素やニールの犯罪的な側面も出てきたりと、続きが見たくなる、そんな気にさせる内容となっている。
  • %シーズン4あらすじ78

    FBIの捜査に協力した期間、犯罪検挙率は94%に上がり、これまでの功績が認められ、減刑の聴聞会が開かれることになったニール。ピーターの証言日に、モジーとニューヨークから逃亡してしまう衝撃の結末でシーズン3が終了。ある島に逃げ込んだニールとモジー。島で、優雅な暮らしを続けていたが、ニューヨークではニール探しに、執拗な捜査の手が伸びていた。 危険を察知したピーターはニールに連絡するため、ニールが逃亡直前に接触した人物を探し出そうとするが、その人物は証人保護プログラム管理下にある。ピーターの妻エリザベスの協力により、話をすることができたその人物はエレンという女性。 エレンの協力を得て、ピーターはニールの居場所をつきとめたが、ニール追跡担当のコリンズ捜査官にその場所を知られてしまう。
  • %シーズン5あらすじ78

    ニールをはじめ主要な登場人物全員が新たな出逢い、昇進、出産など、“変化”を迎える彼らが下す決断とは? 捕われたピーターを救出するため、策を練るニールのもとに、かつてピーターとコンビを組んで初めて手掛けた事件の犯人“ダッチマン”ことカーティス・ヘイガンから「救出に協力する」という連絡が入る。ニールはピーターを救い出すことができるのか。彼の真の目的は何か?また、ピーターに代わり、ニールには新しい監督官として、シカゴ支局から捜査官デイビッド・シーゲルが赴任する。シカゴで、7割以上の検挙率を誇っていたシーゲルは、頭脳明晰、コンピューターにも精通し、こちらもハイテクを駆使するモジーの知られざる秘密に近づき、モジーは窮地に追い詰められる。しかし、シーゲルにも予期せぬ事態が待ち受ける。

%ホワイトカラー / WHITE COLLARのネタバレ一覧

合わせて読みたい記事