ネタバレ 2015/02/25

【グリー/gleeシーズン2第3~4話】のあらすじ【ネタバレ注意】

glee2

%グリー/gleeを観る

%第3話 『ホットチーズサンドに願いを!』

自分で作ったホットサンドの焦げ目がキリストに見えたフィンは、その部分を食べずに残し祈りを捧げはじめる。 フィンの願いは「レイチェルの胸に触りたい」「クォーターバックに戻りたい」ということ。 そしてgleeでは神を讃える歌をテーマにしたいと提案。神はキリストだけではないと、パックはユダヤ系のアーティストの曲を披露する。

※実際は、ビリー・ジョエルはユダヤ系ですが、ユダヤ教信者ではないようです。

その信仰心を知ったレイチェルはフィンの家を訪れる。 きちんと子育てできるようになるまではセックスはしない、将来生まれる子どもはユダヤ教信者にしたい、というレイチェルの希望を受け入れたフィン。

お礼に、とレイチェルの胸に触れることを許され、願いが叶ったフィンは神への信仰をさらに深めていく。 しかし、試合中にビーストの指示を無視して作戦を変えてしまったフィン。それによってサムが怪我をしてしまい、結果的にクォーターバックのポジションはフィンに返ることになったが、 誰かを傷つけるつもりなどなかったフィンは神への気持ちが揺らいでしまう。

ハメル家の習慣「金曜の夕食会」を、あれこれと用事を理由に拒否しはじめたカート。家族のつながりを大切にしたい父バートとケンカになってしまう。 仲たがいしたままのカートの元に届いたのは、バートが酷い不整脈で倒れて昏睡状態だという一報だった。 ウィルやエマとともに病院に駆けつけるが、意識はいつ戻るのか、そもそも目を覚ますかどうかも分からないと言われてしまう。

意気消沈するカートを気遣うメンバーたち。メルセデスが言葉をかける代わりにと歌を贈るが、母を亡くしているカートは神を信じないと言いメンバーの祈りも受け入れない。 唯一味方についたのはスーだった。姉のダウン症が治ればいいと願い続けた幼少期の記憶と叶わなかった願いから、むやみに希望を持たせるのは残酷だという。

無神論で孤立してしまったカートに、神でなくてもいい、見えなくても信じられるものは必要だと、カートを教会に誘う。 メルセデスの歌や周囲の人の優しさに触れ、涙を流したカート。 病院のベッドサイドで一日のできごとや父への想いを一人静かに語っていると、バートの指がかすかに動いた・・・。

%第4話『最強デュエット歌合戦』

パックが母親の車でコンビニからATMを盗み、矯正施設に入れられてしまう。 抜けてしまった穴を埋めるべくウィルが新メンバーとして連れて来たのは、以前フィンが勧誘していたサムだった。 今週のgleeの課題は「デュエット」コンテスト形式で発表が行われ、人気ダイナー『ブレッドスティックス』の食事券が賞品と知って、生徒たちはやる気を漲らせる。

サムの明るい金髪を見てゲイだと判断したカートは熱烈にデュエットに誘うが、反応はいまいち。それでも何とか約束を取り付ける。 カートの動きを知ったフィンは、サムを好奇の目から守ろうと説得するも失敗。

サムを勝たせてgleeに残るように仕向けようと企むレイチェルとフィンは、あえて自分たちは負けようと策を練る。 どうしても歌えばうまくなってしまうと自負する2人は、わざと酷い選曲をすることにした。 そしてサムがカートではなく、クインとペアを組むようにけしかけていく。

いつも点心の店、しかも母親までついて来るマイクとのデートが不満なティナ。食事券をもらって「まともな」デートがしたいと願う。 歌が苦手なマイクのために男女逆転の♪Sing!Lyrics / A chorus line を選曲し、メンバーやウィルから絶賛される。 サンタナはメルセデスと組んでしまい、残されたブリトニーはアーティを誘惑する。 歌の練習はうまくいかない上に童貞まで失ったアーティは、ブリトニーが近づいたのは食事券のためだとサンタナに吹き込まれ、傷ついてコンテストを棄権する。

サムとのペアを解消したカートは一人二役でのデュエットを披露。クインとペアを組んだサムは急速に距離を縮めようとするが、恋愛に臆病になっているクインは逃げてしまう。 それでもレイチェルたちに背中を押されて組むことになった2人は、クインが弦をおさえてサムがギターを弾くという演出で、いい雰囲気のなか曲を披露した。 優勝したクインとサムはブレッドスティックスでのディナーで恋人としてのスタートを切る。

一人暗い顔をするカートの孤独を感じ取ったレイチェルは、自分たちのためだけのデュエットをしようと誘い、2人は手を取りながら熱唱する。

%感想

3話ではふたたびスーの心に触れましたね。本当に姉思いのスー。嫌っているはずの相手にもふと本音を漏らしてしまうのは、抱えている気持ちの重さに耐えられなくなる時があるからなのか・・・。 生徒たちの恋愛模様はいろいろと動きがありましたが、アーティとブリトニーにはびっくり!ペアそのもの意外でしたが、アーティを軽々抱き抱えるブリトニーの腕力にも驚き。 サムとクインはとてもお似合いのカップルになりそうです。気の強いキャラのクインが照れた様子は本当に可愛かった! 4話でカートが一人二役で歌った♪Le Jazz Hot / Victor Vivtoria 元の作品が性同一性をテーマに描かれたということもあって、 今のgleeではカートにしか歌いあげられないのでは?と思うほど。男女の衣装、メイク、声色を使い分けるパフォーマンスは必見です。

%グリー/gleeを観る

合わせて読みたい記事