ネタバレ 2015/01/29

【ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン1第3~4話】のあらすじ【ネタバレ注意】

81SJ+2D8ldL._SL1500_

%ヴァンパイア・ダイアリーズを観る

%第3話 死を背負う男

朝、ベッドで目を覚ましたキャロラインは、首の噛み傷を見てと隣に寝ているデイモンを見て昨夜のことを思い出す。こっそり逃げ出そうとするが、気づかれ再び襲われる。

学校でボニーはエレナに、ステファンと手が触れたときに背筋が凍るほど嫌な感じがしたといい関係を急ぐなと忠告し、ステファンを避ける。エレナは2人を仲良くさせようと夕食に誘う。

放課後、チア部の練習にキャロラインが遅れてデイモンの車でやってくる。練習を始めるが、久しぶりの練習にエレナはついていけない。
アメフト部では、ステファンがコーチに入部を希望し、ずば抜けた身体能力で周りを圧倒する。面白くないタイラーはわざと高いパスを出すようマットに指示し、ステファンにタックルして倒す。そのとき、実は指を折るがすぐに治ってしまう。

エレナの家で、ボニーは夕食の準備をしながら自分には予知能力があると訴えるが、相手にしないエレナ。夕食、ボニーの家が代々セーラムの魔女だと知り驚くステファン。そこにデザートを持った暗示をかけられたキャロラインとデイモンがやってくる。デイモンを家にいれたくないステファンは帰らせようとするが、エレナは「どうぞ」と言って招き入れてしまう。
そこで、デイモンは死んだというキャサリンの話を始める。その話を聞いて、エレナはデイモンもキャサリンを好きだったのだと気付く。

翌日、チアを辞めたエレナはステファンに会い、古いネックレスをプレゼントされて身に着ける。アメフトのスタメンに選ばれ、もてはやされるステファンが気に食わず苛立つタイラーは、ジェレミーを見つけて喧嘩を吹っ掛ける。割れた瓶でタイラーに殴りかかるジェレミー。ステファンが間に入り、手を怪我する。心配するエレナが手を見ると傷はなく、血がついただけというステファン。疑うエレナに、試合だからと言ってその場を去る。

エレナが駐車場に行くとデイモンが現れ、エレナに暗示をかけてキスをしようとするが、殴られて面食らうデイモン。私はキャサリンじゃないといい、去っていくエレナ。
デイモンはステファンにエレナに暗示がきかないようバーベナ入りのネックレスを渡したことに気づき、言い争っているところにやってきたコーチをデイモンが襲う。その後、死体となって警察に運ばれるコーチを見ていたボニーは、その場所に、予知能力で見えた数字が建物や車のナンバーにあるのを見て不安に思う。

その夜、デイモンは寝ているエレナの部屋に忍び込みエレナを見つめていた。

%第4話 家族の絆

朝、ステファンはエレナがデイモンに襲われる夢を見て目が覚めるが、それはデイモンが夢に入って見せた夢だった。人の血を吸っていないからガードが甘いのだと言われる。
腹が立ち、お互いナイフを刺し合うが傷はすぐに消える。デイモンはしばらく町にいるという。

エレナは家で両親の形見であるギルバート家の指輪と時計を入植者委員会に貸し出すために磨いていたが、時計は渡す前にジェレミーがこっそり隠していた。そこへステファンが来て、エレナは入植者パーティに一緒に行こうと誘う。

デイモンはパーティに一緒に行くようキャロラインに暗示をかける。
トワイライトを読みながら間違いだらけだといい、ヴァンパイアは太陽に当たると体が燃えるが、指輪をしているから大丈夫だと。また、俺の血を飲んでから死に、人間の血を吸えばヴァンパイアになると説明する。

デイモンが家にいるのを見て嫌な顔をするザック。人を殺すことが許せないザックはステファンに止めるよう頼むが、人の血を飲んでいないからデイモンの方が強く、無理だと言う。バーベナを飲ませればいいといい、密かに地下室で栽培していたバーベナを見せてデーモンを倒してほしいと言う。

パーティの支度をするボニーとエレナ。ボニーはキャロラインから、ステファンがデイモンとキャサリンの中を裂いて別れさせたという話を聞いたと言うが、エレナは信じない。
ステファンとデイモンもパーティに行く支度をする。酒を飲もうとして、バーベナが入っていることに気づくデイモン。ステファンだと思いこむが、仕込んだのはザックだった。ステファンはバーベナを持ってパーティへ向かう。

パーティ会場で、エレナはステファンのことをもっと知りたいと、キャサリンのことを聞くが、頑なに口を閉ざす。何も話してくれないステファンに腹を立てエレナは立ち去る。
ボニーは、消えたキャンドルを見つめていると火がついてしまう。ビッキーは市長が父親のタイラーが両親の前で自分を恥ずかしがることに怒り、ジェレミーの元へ向かう。

エレナは化粧室で、キャロラインの首や肩に噛み傷があるのをみてデイモンの仕業だと思い、ステファンに助けを求めるが、ただ信じてくれというステファン。
デイモンはキャロラインを連れ出し、殺そうと噛みつくが、血を吸って苦しみだす。キャロラインにバーベナを飲ませたというステファン。倒れたデイモンをバーベナを栽培している地下室へ閉じ込めた。

パーティでは入植者委員会のメンバー、タイラーの両親、保安官であるのキャロラインの母、リポーターでジェナの元彼のローガンが集まり、ギルバート家の時計を探していた。
ヴァンパイアが戻ってきたから時計が必要だと。。。

%感想

傷がすぐに治ったり、バーベナというハーブが弱点だったり、ヴァンパイアの秘密が少しずつわかってきました。ステファンはエレナがキャサリンに似ているからひかれているのかなぁ。デイモンもエレナが気になるようですが、それは、ステファンに対する復讐心からなのか。人間の心を失ったモンスターで、人を殺してしまうデイモンの人間性を取り戻させたいステファン。キャサリンのことで、そうなってしまったのか。そして不審な点をいろいろ見つけてしまうエレナ。ヴァンパイアであることに気づいたらどうなるんでしょうか?!

%ヴァンパイア・ダイアリーズを観る

合わせて読みたい記事