ネタバレ 2015/01/29

【ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン1第1~2話】のあらすじ【ネタバレ注意】

81SJ+2D8ldL._SL1500_

%ヴァンパイア・ダイアリーズを観る

%第1話 運命の出会い

深い霧の中を1組のカップル乗った車が走行中に人をはねる。運転手の男性がはねた人の様子を見に車を降りる。電話が繋がらないと焦って外に出る彼女。そこへ先に降りた血だらけの男性が車の上に落ちてくる。そして悲鳴とともに女性も消える。。。

ミスティックフォールズに住む女子高生のエレナ。両親と共に車で事故に遭い、橋から湖に落ちて自分だけ助かった。今は叔母のジェナと弟のジェレミーと暮らしている。
新学期が始まり、親友のボニーとエレナに対抗心を燃やすキャロライン、幼馴染で別れたばかりのマット、気性が荒く女遊びの多いタイラーと学校生活を過ごしている。弟のジェレミーは学校をさぼり、ドラッグの売買や酒に溺れエレナは心配でたまらない。マットの姉のビッキーが好きだが、彼女はタイラーが気になる。

放課後、両親のお墓の前で日記を書くエレナ。すると、カラスがやってきてあたりは霧に覆われる。不気味に思い、帰ろうとして転んだところで、昼間に学校でぶつかった転校生と出会う。彼の名前はステファン。仲良く会話をしていたが、足から血が出ているエレナを見て目の色が変わり、エレナに気づかれないよう顔をそむけ、早く帰って手当てするよう告げて消えた。

家に帰ったエレナがみんなが集まるダイナーへ出かけようとすると玄関の前にステファンが。いきなり消えたことを謝り、エレナが落とした日記を手渡す。中は見てないと言い、自分も日記を書いていることを言う。好意を抱いたエレナは家の中で話そうと誘うが、躊躇するステファン。代わりにダイナーへ一緒に行き、そこで新学期パーティに誘う。

ステファンが家に帰ると、伯父のザックが、カップルがバラバラ遺体なって発見された新聞記事を見てステファンの仕業ではないかと怒る。この町に戻ったのは間違いで、出て行って欲しい「ステファンおじさん」と言う。部屋に戻ったステファンは、「キャサリン 1864年」と書かれ、エレナにそっくりな女性が写った1枚の古い写真を手に取る。

森で新学期のパーティが開かれ、エレナはステファンと仲良くなっていく。だが、森の中をひとりで歩いていたビッキーが何かに襲われ、首を噛まれ血まみれで見つかる。病院で一命をとりとめたビッキーは、付き添っていたマットに「ヴァンパイア」とつぶやく。

急いで家に戻るステファン。そこには15年ぶりに会う兄のデイモンがいた。ビッキーを襲ったのはデイモンで、キャサリンと瓜二つなエレナを見て驚いたという。彼女に近づくなというステファンと喧嘩になるが、力の強さでデイモンに勝てない。

その夜、エレナは日記を書いていた。ふと外を見るとステファンが。
再び「家に入って」招きいれると、今度は笑顔で家に入っていった。

%第2話 彗星の夜

朝、エレナもステファンもお互いへの気持ちの高まりを日記に書いていた。

学校で、エレナにビッキーはヴァンパイアに襲われたと話していたことを告げるマット。酔ってたからだろうと話すが、その会話を遠くでステファンが聞いていた。
マットが病院へ行くと、叫び出し取り乱すビッキー。看護婦を呼びに行くマットと入れ違いに素早く部屋に入ったステファンはビッキーの目を見つめながら、「君には動物に襲われた記憶しかない」と暗示をかける。
マットが看護師と部屋に戻るとビッキーは静かに寝ていた。マットは、ステファンを見かけて追いかけるが見失ってしまい、不審に思う。
そして、目が覚めたビッキーは何も覚えてなく、自分は動物に襲われたのだと言う。

ステファンの家を訪ねるエレナ。
ノックするが誰もおらず、ドアが開いていたので家の中を見ているとデイモンが現れ、ステファンの兄だと自己紹介をする。部屋を案内しながら、ステファンは「キャサリン」という前の彼女のことを引きずってるという話をする。そこへステファンが帰ってきて嫌な雰囲気になる。
ステファンの前の恋人のことが気になるエレナは彗星祭りで「キャサリン」のことを聞くが、昔のことだと話したがらないステファン。よくわかったと言ってエレナは立ち去る。

退院してダイナーの仕事に復帰したビッキー。だが、ジェレミーが店からいなくなったことに気づき、みんなで探す。遠くでするビッキーとデイモンの声が聞こえたステファン。そこへ向かうと、デイモンが、建物の屋上からビッキー突き落とそうとしていた。正体を知られたから死んだほうが都合がいいからと。だが、自分たちの存在がわかれば二人とも殺されると説得し、ビッキーはまた暗示をかけられ、何事もなかったように元に戻る。

エレナを探すステファンにボニーが携帯番号とメルアドを教えるが、メモを手渡すときにステファンに触れた瞬間何かが見えたボニーは嫌な予感がする。
再び、ステファンの家を訪ねるエレナは、立ち去ったことを謝る。そしてお互いへの気持ちを告げて初めてキスをする。

家に帰ろうとするキャロラインは人の気配を感じ、足早に車に向かうとデイモンと出くわす。気になっていて会いたかったというキャロラインに知ってるというデイモン。ベッドで愛し合うキャロラインとデイモン。だが、次の瞬間デイモンの目の色が変わり、キャロラインの悲鳴が響きわたる。

%感想

ヴァンパイアの兄弟である、ステファンとデイモン。
あんまり仲がが良くないので、何か深いわけがありそうなのが気になります。
ヴァンパイアは血を見ると目の色が変わってしまうんですね。ステファンがしている指輪にも理由がありそう。今のところ、十字架やにんにくが駄目というのはなさそうですが、秘密がたくさんありそうです。何も知らずに惹かれていくエレナ。そしてエレナにそっくりなキャサリンと言う女性。謎が多すぎて、どうなっていくのか全く展開がつかめません(笑)

%ヴァンパイア・ダイアリーズを観る

合わせて読みたい記事