ネタバレ 2015/02/18

【ヴァンパイア・ダイアリーズ シーズン1第7~8話】のあらすじ【ネタバレ注意】

81SJ+2D8ldL._SL1500_

%ヴァンパイア・ダイアリーズを観る

%第7話 「ヴァンパイアの教育」

タイラーが家に帰ろうと駐車場で車に荷物を積み、車に乗ると助手席にビッキーが。血の衝動に我慢できなくなり、ビッキーはタイラーの血を吸おうとするが、ステファンとデイモンに阻まれ、助かったタイラーは暗示で襲われたことを忘れさせられる。

ビッキーはデイモンとステファンの家からマットに無事だと電話をする。ヴァンパイアとしての生き方を教わるが、人の血を吸うデイモンと、動物の血を吸うステファンは考え方が違う。デイモンはヴァンパイアの存在が町の人間に知られていることを危惧する。

ボニーは祖母に魔女についての歴史を聞く。ボニーは魔法を知りたがるが、祖母は魔法は恐ろしいもので、魔女であることは秘密にするべきだという。

ステファンはビッキーに人を殺さずヴァンパイアとして生きていく方法を教えようとするが、体の変化についていけないビッキーは苛立ち、凶暴化していく。エレナはジェレミーに近づけたくないが、ビッキーは話を聞かず、ハロウィンパーティでジェレミーと会おうとする。

デイモンは、ダイナーで入植者委員会のメンバーであるタイラーの母に近づき、委員会の人数やどこまで自分たちのことに気づいているか探りを入れる。

その後、デイモンは魔女のコスプレをしたボニーが自分の探していたクリスタルを身につけてるのを見つけ、奪いとろうとするが触れず、ボニーは逃げ去る。家に戻ったボニーは祖母にそのネックレスが自分の先祖のものだということを聞く。

ジェレミーとキスをしていたビッキーはジェレミーの唇を噛んで、血が出てしまい、それを見て衝動を抑えられなくなったビッキーはジェレミーを襲おうとする。そこへエレナとステファンが駆け付け止めようとするが、衝動を抑えられないビッキーは今度はエレナを襲う。それを見たステファンはビッキーの胸に木の杭を刺して殺してしまう。

エレナはビッキーが死んだことにショックを受け、後始末に来たデイモンにビッキーをヴァンパイアにしたことを怒る。ビッキーを探すマットには本当のことを言えない。

目の前でビッキーが死んだことにショックを受けているジェレミー。エレナはステファンに暗示で記憶を消すように頼むが、人の血を吸っていないことで消せるか自信がないというステファン。そこにデイモンがやってきて代わりにジェレミーの記憶を消す。 そして、エレナ自身も辛いが、記憶を消すことでステファンへの思いまで消したくないから、記憶を消したくないと言う。

%第8話 「162歳のバースデー」

家にいたステファンは、古い親友でヴァンパイアのレクシーが突然会いに来て驚くが、162歳の誕生日を祝いに来たことを喜ぶ。デイモンもレクシーを知っているが、2人よりも年上のレクシーはかなり強い。

いなくなったビッキーを探すために保安官はステファン、マット、エレナ、ジェレミーに話を聞くが、みんなは町を出たと言う。嘘をつくことに耐えられなくなったエレナはステファンと別れることにする。

同じく保安官の元へ行ったデイモンは、ヴァンパイア捜索の進展状況を知るため、入植者である伯父のザックから渡すように言われたとバーベナを渡して信用させ、捜査に協力すると伝える。

ボニーはクリスタルを身につけておくよう祖母にいわれる。エレナはステファンと別れたことをボニーに話す。嫌なことを忘れたいというエレナにボニーは祖母から教わった魔法で物を浮かせて見せ、自分は魔女だと言う。

デイモンはキャロラインに会い、再び暗示をかけ、ダイナーでパーティを開くよう指示し、ボニーからクリスタルを取り戻すよう言う。ステファンとレクシーもパーティへ来るよう誘う。レクシーはパーティに乗り気だが、ステファンはデイモンが何か企んでるのではと疑う。

ステファンの家に来たエレナはバスタオル姿のレクシーに会い、誤解する。一方、キャサリンにそっくりなエレナを見たレクシーは驚くが、ステファンのエレナへの気持ちを聞いて、本気なのだと納得する。ステファンはエレナに会いに行き、レクシーがヴァンパイアで古い親友であることを話すが、エレナは誰にも本当のことを話せない辛さをステファンにぶつけ、パーティへの誘いも断る。1人でパーティへ行き、仲良くする2人を見てますます気になるが、レクシーと話して誤解だと分かり、お互い打ち解ける。

キャロラインがデイモンのためにクリスタルを取り戻そうとするが、デイモンと同じように触ることができない。それを聞いたデイモンは苛立ち、外にいたカップルを襲う。襲われたカップルを発見した警官は、生き残った女性の証言を元に犯人を探すが、ダイナーで女性が指さしたのはレクシーだった。警官はレクシーにバーベナを注射し、ダイナーから連れ出す。

警官を突き飛ばし、逃げようと暴れるレクシーだが、デイモンに木の杭を刺されて死んでしまう。すべてはデイモンが暗示で女性に証言させ、保安官の信用を得るためにレクシーを利用したのだった。陰で見ていたエレナとステファンはショックを受ける。親友を殺されて怒ったステファンはデイモンに木の杭を刺すが、一度助けられた借りを返すと、とどめは刺さずに立ち去る。

%感想

ヴァンパイアは不死身かと思ってたら、木の杭を打たれると死んでしまうみたいです。でも、心臓?に気の杭を刺さないと少々のことでは死なないんですね(笑)あと、ヴァンパイアになってからの年齢が長いほど強いからレクシーは強かったみたいですが、あっさり死んでしまってなんだか見掛け倒しという感じ。ヴァンパイア探しを協力するふりをして、保安官を騙しているデイモンが何を企んでいるのかが気になるところです。ヴァンパイアは2人だけじゃなさそうですが、一体何人ぐらいいるんでしょうか?

%ヴァンパイア・ダイアリーズを観る

合わせて読みたい記事