ネタバレ 2015/02/17

【アロー/ARROW シーズン1第1~2話】のあらすじ【ネタバレ注意】

Arrow-thumb

%アロー/ARROWを観る

%第1話 汚れた街

謎の男が無人島の近くを通りゆく一艘の船によって救出される。男の正体はスターリング シティの億万長者、ロバートクイーンの息子でプレイボーイのオリバー クイーン。彼と父親、サラ ランスの乗った船は5年前に遭難し生存者はいないと思われていた。 オリバーにはある計画があった。息子を助けるために自ら命を絶った父ロバートの遺言で街の汚職を暴き、スターリング シティを救うことだ。

家族の元に戻ったものの、彼はもはや以前のオリバーではなかった。弓と矢を巧みに操る技術と極限まで鍛え抜かれた肉体、重度の火傷と骨折の後が壮絶な5年間を物語っていた。

5年間で変わったのはオリバーだけではなかった。妹のテア(スピーディ)はドラッグを常用し、母モイラは亡き父の友人であり部下だったウォルターと再婚していた。

オリバーの元恋人で熱血弁護士のローレルと彼女の父親で刑事のクエンティンはオリバーの帰りを歓迎できなかった。ローレルの妹サラは密かにオリバーと関係を持ち、その挙句海の遭難事故で亡くなったのだ。

彼の帰りを望まない者は他にもいた。彼らはロバートの遺言を探るためオリバーと親友のトミーを誘拐するが、逆に誘拐犯はオリバーに殺されてしまう。オリバーは緑のフードの男が助けてくれたとランスに話す。モイラは元兵士ジョン ディグルをオリバーのボディガードに雇うが、実は彼女は誘拐犯の黒幕と繋がっている。

オリバーは廃墟となったクイーン家の工場を隠れ家に改造し、父親との約束の準備を始める。最初のターゲットはハント。悪者たちの資金調達係だ。オリバー扮するフードの男はハントが市民から巻き上げた金を取り返す。真相を隠すため表向きはパーティ好きのプレイボーイを演じローレルを遠ざけるオリバー。一方ランスはフードの男を殺人者として追う。

島での出来事を誰にも話さないオリバー、悪の黒幕と精通するモイラ、トミーとローレルにロマンスの予感、と 複雑な人間関係が渦巻く。

%第2話 父への誓い

オリバーは死亡証明書を取り消すため裁判所に出廷し、そこで偶然ローレルに会う。彼女は殺人と麻薬密輸の罪でマーティン サマーズを起訴していた。サマーズは島から持ち帰った、スターリング シティを腐敗させる悪人のリストの中の一人だった。

サマーズは中国の秘密組織にローレルの殺害を依頼、彼らは最強の傭兵”チャイナ ホワイト”を送り込む。

家族にも心を閉ざすオリバーだったが、ローレルには心を開こうとする。彼女の自宅を訪ね、オリバーが無人島でずっとやりたかったことーーローレルとアイスを食べることーーを実現する。

チャイナ ホワイトとその手下がローレルの自宅に侵入、2人に襲いかかる。オリバーのボディガード ディグルの助けもあり傭兵たちを追い払うが、ディグルはオリバーの人並外れた力に気づく。

オリバーはクイーン産業の重役の座を諦め、父親との約束を果たそうとする。スターリング シティの悪徳の政治家や実業家に制裁を与えるため、表向きはパーティ三昧のプレイボーイを演じる。会社の式典に酔っ払ったふりをして登場し、家族だけでなくトミーとローレルまでも失望させる。

愛する人たちを欺くことに心を痛めながらも、オリバーはフードの男に扮しサマーズに悪事を自白させる。チャイナ ホワイトを捉えることはできなかったが、自白を録音した装置をランスに残し、サマーズは有罪となる。ローレルはフードの男は犯罪者ではないと言うが、ランスは納得できない。

母モイラは男と密会している。モイラはその男に”オリバーは何も知らないし父親から何も聞いていない、また私たちが船を沈めたことも気づいていない”と伝える。男は組織のシンボルの付いた手帳を持っている。そのシンボルはオリバーが無人島に漂着し、父親を埋葬する時に見つけた、悪人のリストの手帳にも描かれていた。

父親の埋葬後、緑のフードの男に矢で撃たれ気を失うオリバー。フードの男は何者なのか。モイラはなぜ夫の殺害に関わったのか。謎は更に深まる。

%感想

ドラマとして目新しい要素はないのにこれだけ沢山のジャンルを詰め込んで、しかも面白いのが凄いです。 まず、最大の魅力は登場人物たち。主人公オリバーの葛藤がうまく表現されていて、つい引き込まれてしまいます。またモイラは2つの顔を見事に使い分けるしたたかな女性。1話目からこんな展開になるとはきっと誰も予想していなかったでしょう。ストーリーの良さも予想以上です。 アローのコスチュームもドラマにしっくり馴染んでいます。スタイリッシュなアクションと謎が謎を呼ぶストーリー、それに複雑な人間関係が見事にミックスされていて、どの角度からでも楽しめます。 スーパーヒーローの実写版はSmallvilleやDark Night, 現在と過去のフラッシュバックはLOSTを彷彿させ、これと言って新しい手法はないはずですが、かなりハマります。

%アロー/ARROWを観る

合わせて読みたい記事