ネタバレ 2015/04/13

【リベンジ / Revengeシーズン2第3~4話】のあらすじ【ネタバレ注意】

rev

%リベンジ / Revengeを観る

%第三話・信頼

白髪の男はエイダンによって殺された。白髪の男の持ち物から、男はゴードン・マーフィーという名前である事が分かる。更にゴードンの持っていたペンダントの中にエミリーの母カーラの写真が入っていた。白髪の男はカーラの事を知っていたと確信するエミリー。

エイダンに助けられたエミリーであるが、過去、サトシ・タケダのもとで修行をしていた際、エイダンと恋仲になっていたが、最後にエイダンは妹を助けに行くと言い、エミリーは裏切られた事がありエイダンを信じられなかった。エミリーと行動を別にしたエイダンは、ゴードンが持っていたモーテルのキーを使って、ゴードンが宿泊していた部屋へ侵入する。そこにはビクトリア暗殺を狙って飛行機爆発を起こした際のボイスレコーダーが隠されていた。そのモーテルでエミリーの母カーラと出会うことになる。

一方、エミリーはビクトリアが海外逃亡を図ろうとしていた時に作成した、偽のパスポートを匿名でダニエルに送りつけた。その結果、ビクトリアの誘拐事件の真相がグレイソン家の面々に明らかになる。更にアマンダを使い、シャーロットには父デービッドの手記を手渡し、ビクトリアがデービッドにした悪事を伝えた。その結果、ダニエル、シャーロット共に、ビクトリアに対し憎しみを抱かせる事に成功した。

窮地に陥ったビクトリアは自身の誘拐事件の記者会見で、家族の絆をアピールし、その場にいたアマンダを家族として向い入れると発表した。そして世の中に家族が円満だとアピールをした。その記者会見をテレビで見ていたジャックは、テレビに映るアマンダの姿に驚いた。アマンダにはグレイソン家から距離を置くように言っていたにも関わらず、グレイソン家に接近したアマンダに対し、もう一緒に居られないと告げる。グレイソン家の不仲を煽り立てる事に失敗したエミリーは、ゴードンが持っていた壊れた携帯電話のSIMカードを再生した。そこにはカーラからの伝言メッセージが残されていた。

%第四話・直観

ゴードンの留守番電話を聞いたエミリー。そこには母カーラがゴードンを探しているメッセージが残されていた。カーラの生存を確信したエミリーは、ビクトリアならばカーラのことを知っていると考えた。エミリーはノーランの協力を借りて、グレイソン家の防犯カメラに映る映像を自由に見ることが出来るようにした。その上で、父デービッドの手記をアマンダに持たせ、ビクトリアのもとへ送り込む。グレイソン家の映像を見ながら、アマンダに指示を送るエミリー。アマンダは手記を読み上げてビクトリアを揺さぶる。ビクトリアは手記を買い取るとアマンダに持ちかける。アマンダはビクトリアに、カーラについて知っていることを全て教えるように求める。

その頃、エイダンはカーラについて調べるため、ボイスレコーダーを見つけたモーテルへ出向く。そこで再びカーラに出会ったダニエルは、カーラから話を聞き出そうと試みたが、逆にカーラに捕まって拘束されてしまう。 一方、ノーランは弁護士の手紙から、自分の父親が死んでいたことを知る。

ノーランが経営するノーコープ社のCFOパドマと共に、父の遺品が残された倉庫へ行くノーラン。そこには思い出の品がたくさんあり、それを見て父親の思い出に浸るノーラン。ノーランは優しい言葉をかけるパドマに惹かれて行く。しかし、その倉庫でパドマはグレイソン・インターナショナルに勤務していたデービッドが、ノーコープ社の創設時に資金提供をしていたことを知る。

数日後、グレイソン家でアマンダの出産前祝いのパーティーが開かれた。その席で、エミリーはアマンダを使って、かつてビクトリアが、精神病院に入院していたカーラを訪ねた記録の証拠を突きつける。押し問答をする2人。ビクトリアがアマンダから証拠品を取り上げようとした瞬間、アマンダは押されて2階から転落する。血が床に流れ、大怪我を負って病院へ運ばれるアマンダ。この事件を偶然ニュースで見たカーラは病院へ駆けつける。そしてカーラはアマンダの病室で看病をしていたが、その光景を見たエミリーは、幼少期、自分がカーラに溺れ殺されそうになったことを思い出す。

%感想

新たにストーリーのカギを握るエイダンの登場で、ますますストーリーに弾みが付きます。エミリーの過去が更にわかり、人間関係の複雑さと揺れ動くエミリーの心情が見どころです。そして遂にエミリーの母カーラの登場です。エミリーが徐々にカーラに近づいていく展開は目が離せません。そしてアマンダが大怪我を負い、生死をさまようまさかの展開。アマンダに大怪我を負わせても謝罪もせず悪びれもしないビクトリアは、ここまで悪役に徹する事が出来て凄いの一言です。

%リベンジ / Revengeを観る

合わせて読みたい記事