ネタバレ 2015/04/13

【グリー/gleeシーズン3第21~22話】のあらすじ【ネタバレ注意】

gree3

%グリー/gleeを観る

%第21話 『夢の全国制覇!?』

フィンチェルたち4年生にとっては最後となる全国大会に向けて出発したglee一行。宿泊先のホテルでメルセデスが38度の熱を出してしまう。 メル出場は諦めるしかないのか?メンバーそれぞれが優勝に向け必死になっているがために、気が立ってささいなことで口論になる。 パックは追試のために地理の勉強もしなければならないし、それも周りのメンバーには集中に欠けるように見えてしまってまた火種に・・・。 そこへ珍しくサンタナが落ち着いてメンバーをなだめる。全国大会の優勝は自分たちのためではなく、これまで指導してくれたウィルへ贈りたいのだと全員が一つにまとまった。 スーがあれこれと世話を焼き、メルは本番前に無事に復活する。

いよいよ本番。審査員にはなんとリンジー・ローハンの姿も。 V.A.の楽屋を訪ねたカートとメル。そこにいたウェイドは、女装のユニークのキャラクターが独り歩きしてしまい、周囲から期待が高まっているプレッシャーに押しつぶされそうになっていた。

敵も味方も関係ないと励ますカートとメル。2人の去り際、ウェイドが「来年ユニークは転校するかもしれない」と意味深な言葉を残した。 V.A.はユニークとして登場したウェイドのリードで観客をひきつけ、高度なダンスを完璧にこなして客席を沸かした。 N.D.はTroubletones、ソロ、全員、といつもの流れでパフォーマンスをする。

V.A.のコーチとして会場に来ていたレイチェルの元彼ジェシーは、NYADA審査員のカルメンを呼び止め、レイチェルには才能がありNYADA入学に相応しい人物だと推薦する。 カルメンはN.D.のパフォーマンス中に会場に現れ、その演技に笑顔を見せて帰って行った。

大会MVPにはレイチェルではなくユニークが選ばれたが、夢の優勝はN.D.が手にした。 学校に戻るとこれまでの様子とはうってかわり、全校をあげての祝福ムード。校内で選ばれる最優秀教師の名誉はウィルに与えられ、N.D.の生徒たちが感謝をこめて歌を贈った。

%第22話『卒業』

卒業式まで数日となり、課題は「別れの歌」に。 メルセデスはサムがYou Tubeにアップした動画があるプロデューサーの目にとまり、バックコーラスからプロの道をスタートすることになった。 マイクにはシカゴのバレエ学校が奨学金を出してくれることになり、希望通りダンスの道に進む。 サンタナは大学でチアを続ける予定だったが、ブリトニーが全ての単位を落として留年することが分かり、冴えないケンタッキーの大学に行くより町に残りたいと言い出す。 しかし母親がコツコツと貯めた大金を手渡しNYに行く費用にするといいと言われ、あっさり進路変更。

まだ3年生で来年も学校に残るブレインは、NYに行く予定のカートとの遠距離恋愛が始まることに不安を隠せない。 すっかりしょげていたパックをクインが励まし、自信を取り戻したパックは地理の追試でCマイナスを取って無事卒業できることになった。

卒業式のあと、練習室にあつまったフィンチェルとカート。3人がそれぞれの合否通知を手にしていた。 フィン、カート、レイチェルの順に通知を開封していくと、合格を勝ち取ったのはレイチェルだけだった・・・。 3人でNYに行きたいからとNYADA入学を1年遅らせることにしたレイチェル。 結婚式場に向かうためフィンの車に乗って出発するが、到着したのは列車の駅だった。

フィンはこれから夢に向かって歩き出すレイチェルの足かせになりたくないと、結婚は取りやめてレイチェルを単身NYに送り出す決意をしたのだった。 突然のことに動揺するレイチェル。さらにフィンは入隊することを明かし、レイチェルはパニックに。 なんとかなだめてレイチェルを車から降ろすフィン。駅のホームにはウィルとエマ、そしてともに闘ってきたgleeのメンバーが勢ぞろいして見送りに来ていた。

ゆっくりと分かれを惜しむ間もなく、列車はすぐに発車してしまう。 生まれ育った町も大好きな人々も、あっという間に遠く離れてしまった・・・。 憧れのNYの地に降り立ったレイチェル。これから彼女の新しい生活がスタートする。

%感想

涙が溢れるラスト2話でした。 ユニークのセクシーさは、サンタナやクインも凌駕しますね。レイチェルのソロは今までのどの曲よりも力強く圧倒されました。 N.D.は間違いなくこれまでで最高のパフォーマンスを披露したのではないでしょうか。マッキンリー高の歓迎ムードには胸が熱くなりましたね~。 だってあのリックでさえも祝福するとは!ウィルの表彰式でレイチェルが流した涙は、もしかして本物かも・・・。 本物の涙と言えば、22話での車の中。フィンの言葉に動揺するレイチェルは迫真にせまりすぎていて、みているこちらが辛くて仕方なかった。 最愛のフィアンセは命の危険もある軍隊への入隊。彼と親友と行く予定だったNYでは一人きり。憧れの地も霞んで見えそうな新生活のスタートですが レイチェルはNYでどんな成長を見せてくれるのでしょうか。シーズン4も楽しみですね。

%グリー/gleeを観る

合わせて読みたい記事