ネタバレ 2015/04/11

【アロー/ARROWシーズン2第9~10話】のあらすじ【ネタバレ注意】

arrow2

%アロー/ARROWを観る

%第9話 「過去からの亡霊」

昏睡状態のオリバーはシャドウの幻影を見る。彼女はオリバーに闘うのをやめろと言う。バリーが静脈に殺虫剤を投与して意識を取り戻す。しかし勝手にバリーに正体を明かしたことを怒りフェリシティを責める。バリーは残された指紋から犯人はサイラス ゴールドと特定し、オリバーになぜマスクを着用しないのかなど問いかける。アローがランスにサイラスの情報を提供した時スレイドの幻影を見る。

ランスはヒルトン刑事らと共にサイラスの隠れ家を襲撃するがヒルトン刑事は殺され、ランスも重傷を負う。アローは病室のランスを訪れサイラスから奪った鍵を受け取る。それはグレーズ地区のビルのものだった。

テアは脚を負傷したロイを屋敷にかくまっていた。オリバーがディグルを呼び手当てをする。テアとシンはマックスの不審死の件でローレルを頼るが、唯一分かったのはマックスを含め献血の参加者は皆研究所で精神鑑定を受けていたということだけだった。

ロイは研究所に忍び込みマックスのカルテを探す。彼の写真の裏には”ミラクル”のスタンプが押してあった。脱出しようとしたロイは捕らえられ、骸骨のマスクの男から血清を打たれる。アローが登場してマスクの男を捕らえようとするがサイラスに打ちのめされ、トミーの幻覚を見る。トミーからお前はヒーローなんだと励まされ意識を取り戻したアローは遠心機を爆発させてサイラスを殺し、ロイを蘇生して救出する。

ブラッドが市長に立候補するニュースが流れる。スレイドはブラッドに自分の血液から血清は再び作り出せるがアローには近づくな、またアローには大切な者を全て奪ってから目を射抜き、裁きを下してやる、と語る。バリーはオリバーに特製のマスクをプレゼントし嵐の中セントラルシティのラボに戻る。停電したラボに雷が落ち、バリーは雷に打たれて気絶してしまう。

フラッシュバック、アイボは潜水艦の血清を見つける。そしてオリバー、シャドウ、サラを捕まえ森へ連れて行き、オリバーに2人のうちどちらかを射殺するか選べと言う。サラをかばったオリバーを見てアイボはシャドウを射殺する。目を覚ましたスレイドはシャドウを探す。彼女の遺体を発見し怒ったスレイドはアイボの手下たちを次々に殺害する。

%第10話 「不協和音」

骸骨のマスクの男もミラクルも手がかりはないまま数週間が過ぎる。フェリシティは意識不明のバリーに付き添うためセントラル シティに滞在している。そんな時街で爆弾騒ぎが起きる。

ローレルはブラッド議員のオフィスを訪れる。ブラッドは母親が暴力を振るう父親を彼の目の前で殺し、施設で育ったと語る。ローレルはブラッドが叔母のマヤの入院費を支払っていることが気になる。ランスはブラッド議員は信頼できると言うがローレルには何か引っかかる。

フェリシティが街に戻り2度目の爆発が起こる。アローが爆弾犯を追うが見失ってしまう。隠れ家に戻ったオリバーは任務に集中していないからだとフェリシティを責める。

ブラッドは集会を開くと宣言し、危険だと言うアローの忠告も聞き入れない。フェリシティは爆弾の特徴から”ムーヴメント”という反政府組織を突きとめる。アローが爆弾犯の隠れ家に侵入すると罠が仕掛けてあり動けなくなってしまう。フェリシティの助けで罠から脱出する。爆弾犯はブラッド議員の集会でフェリシティとディグルが解除しようとした爆弾を作動させる。

爆破の衝撃で照明装置が倒れる。下敷きになりそうなモイラをかばうロイは無傷だった。ロイにミラクルの作用が出てきた。残りの爆弾を解除し爆弾犯は逮捕される。アローはブラッドと手を組むことにする。

ローレルは精神科病院にいるマヤを訪ねると彼女はブラッドは父親を殺した悪魔だと言う。マヤはブラッドの叔母ではなく母親だった。

フラッシュバック、オリバーとサラはシャドウを埋葬するスレイドに真実を言うことができなかった。サラはミラクルは人格をも変えてしまう力があると心配する。アイボへの復讐に向かうスレイドを止めるオリバーは彼の怪力で殺されそうになる。夜オリバーらの無線にアイボからメッセージが入る。ミラクルの血清と引き換えに島から出してやると言うのだがスレイドはすでにミラクルを持って消えてしまっていた。

%感想

シーズン2前半フィナーレの第9話は盛りだくさんの内容でしたね!フラッシュも誕生し、スピンオフも楽しみです。スレイドが黒幕だったとは、またもや意表を突かれてしまいました。現在のスレイドは右目に眼帯をしていることからきっと島でオリバーに射抜かれたのでしょう。サラにマルコムにスレイドに、死んだと思ったら生きているキャラに、もう何も信じられない!ブラッドの表の顔に騙されて、オリバー、フェリシティに八つ当たりしてる場合じゃありません!!

%アロー/ARROWを観る

合わせて読みたい記事