ネタバレ 2015/04/11

【グリー/gleeシーズン3第9~10話】のあらすじ【ネタバレ注意】

gree3

%グリー/gleeを観る

%第9話 『幸せを贈るクリスマス』

今年もオハイオにクリスマスがやってきた。
メルセデスがマライアキャリーの♪All I Want For Christmas Is You を歌う中、練習室ではクリスマスツリーの飾り付けが進む。 去年glee部のツリーを徹底的に破壊したスーは今年は穏やか。ホームレスの保護施設に出向き、クリスマスの炊き出しをするという。 そこでgleeの面々にクリスマスソングを歌ってほしいと依頼してきた。話を聴いたアーティたちは了承する。

またウィルも郊外での活動の話を持ってきた。例年放送されているクリスマス番組が中止となり、局が穴埋めを探しているという。 そしてなんと大会をみた関係者が、gleeで番組に出演してほしいと話を持ちかけて来たのだった。
テレビへの出演依頼に大盛り上がりの生徒たち。番組の監督には、ミュージカルの実績を買いアーティが推薦された。 アーティが監督を引き受ける条件として「スター・ウォーズ風」に仕立てることと「モノクロ」の映像にすることを出す。 局の担当者は、予算内であればOKと快く受け入れてくれた。

しかしここで問題が発生。なんとスーのホームレス保護施設訪問日と、テレビ収録日がかぶってしまったのだ。 アーティたちはチャンスを逃したくないと、収録を優先する決断をする。サムは人の役に立ちたいと番組出演を辞退した。

当日、収録は順調に進む。 ブレインとカートがホスト役として、クリスマスの日に次々とゲストを迎えるという設定だ。 無声映画のような少しオーバー気味な演技で、コメディタッチに進んでいく。 メンバーそれぞれがクリスマスソングを歌い、最後はクリスマスの要請に扮したローリーが物語の朗読で締める。

スーの手伝いに来たのはサムとクインの2人。そこへ収録を終えたメンバーたちが、食べ物やプレゼントをたくさんもって駆けつける。 スーが計画した保護施設でのクリスマスパーティは、gleeの歌と子どもたちの笑顔が溢れる素敵なものとなった。

%第10話『プロポーズ大作戦』

彼氏が欲しいベッキーは、アーティをターゲットにする。少し戸惑うアーティだが、講堂での練習風景を見てもらったあと、ブレッドスティックスで食事をしてデートは終了。
良い友人としてこれからも付き合っていこうと思っていた矢先、ベッキーからベッドへのお誘いが来てしまう。困ったアーティがスーに相談すると、普通の女の子と同じように扱えばいいと言われ、アーティは正直に交際を断ることにした。

アメフト部の彼氏からメルセデスを奪い返したいサム。スポーツマンが好きならば自分もそうなろうと、空きのあるシンクロ部に入部。 しかし校内ではgleeと同じように底辺扱いされている部だったため、サムへのジュース掛けが復活してしまった。

エマにプロポーズをする決意をしたウィルは、gleeのメンバーに相談し、今週の課題も「プロポーズの曲探し」にする。 まずはエマの両親に承諾を得ようと話をするが、極度の潔癖症のため、子どもが生まれても世話ができないことを理由に断られてしまう。 一理あるかもしれないと悩んだウィルだが、2人で乗り越えたいと決意を新たにする。 サムの提案で、シンクロ部のプールを使ったサプライズを計画。エマはプロポーズを受け入れた。

ウィルはフィンに結婚式でのベストマン(欧米式の結婚式。新郎側の付添人の代表者のこと)を依頼する。 2人で婚約指輪を探しに行った際、フィンは陸軍への入隊を考えていると打ち明けた。 ウィルはその話をバートとキャロルに伝え、フィンは全員が揃う中へ呼び出される。 英雄としてイラクで戦死した父のように強い男性になりたいと入隊を望む理由を話すフィン。 しかしそれを聞いたキャロルが涙ながらに真相を話す。 実はフィンの実父は戦死したわけではなかった。なんらかの原因で薬物依存となり不名誉除隊になってしまった彼は、帰国後たびたび行方をくらまし、最後には薬物の過剰摂取で死んでしまったというのが真相だったのだ・・・。 ショックを隠しきれないフィンはキャロルにつらくあたり、部屋を飛び出していってしまう。

%感想

今年のgleeクリスマスはとても穏やかに過ぎていきましたね。審査員や監督になった時のアーティの表情にはイラッとさせられますね(笑) スーに劣らない強烈キャラを発揮するロズを演じるのは、ネネ・リークス。元はセレブカリスマ主婦としてリアリティ番組に出演していたようですが、その後もメディアで活躍、とうとうブロードウェイデビューも果たしたツワモノだとか。 10話でベッキーの心の声を演じていたのは本人ではなく、オスカー女優のヘレン・ミレン。gleeの大ファンだそうで、オファーも快諾だったようです。
サムのシンクロ部入部で気付きましたが、最近gleeへのジュース掛け、なかったですね(なくていいんだけど)大会成績などを見て、少しずつ地位が上昇してるのかな?
ウィルのプロポーズでは、アーティが車いすのまま飛び込んだのが何よりもサプライズでした(笑)落ちる姿は一瞬だけど面白かったですね。

%グリー/gleeを観る

合わせて読みたい記事