ネタバレ 2015/03/24

【ヴァンパイア・ダイアリーズシーズン2第9~10話】のあらすじ【ネタバレ注意】

vampire2

%ヴァンパイア・ダイアリーズを観る

%第9話「キャサリンの過去」

1490年ブルガリアでカテリーナ・ペトロバ(=キャサリン)は女の子を産むが、一度も抱かせてもらえないまま父親に子供を取り上げられてしまう…。

エレナはステファンに呼ばれて家に行き、ローズからオリジナルズで一番古いクラウスというヴァンパイアがエレナを狙っているという話をされる。クラウスについて知りたいエレナはデイモンとステファンに内緒でキャサリンに会いに行く。 学校でボニーとジェレミーは、転校生のルカと会い、ボニーはルカに好意を抱く。

キャサリンと会ったエレナは、途絶えているはずのペトロバ家の家系のことや、クラウスのことを聞き出す。未婚で出産したキャサリンは、子供を取り上げられブルガリアを追放される。その後、イギリスでクラウスと出会い夢中になるが、彼の正体を知って逃げ出しし、キャサリンを救ったのはトレバーだった。ローズを頼ったキャサリンは死にたがり、ローズは血を飲ませて助ける。だが、目を離した隙に自殺し、キャサリンはヴァンパイアになる。

キャサリンは自分が助かるために、呪いを解くためのドッペルゲンガーの血、つまりエレナとムーンストーン、狼人間のタイラーと魔女ボニーとヴァンパイアのキャロラインをクラウスに引き渡すつもりだったと話し、エレナに逃げても無駄だと言う。 なぜなら、キャサリンが逃げたことで両親や一族の者は皆殺しにされていたからだった。 それを聞いたエレナは逃げても大切な人たちが狙われるとわかり、結局、大切な人たちを危険な目に会わせているのが、ドッペルゲンガーの自分のせいだったと思ったエレナは、ショックのあまりステファンの胸で泣き出してしまう。

デイモンはクラウスを探そうと、イライジャと連絡をとるために頼ったリッチモンドのスレイターにローズと会いに行く。デイモンとローズはスレイターと彼のカフェで会うがその様子を見ていたイライジャにカフェを襲撃され、太陽にさらされたローズは火傷を負い、クラウスの仕業だと疑う。

ジェレミーと会う約束をしたボニーはダイナーでルカと再会し、父親を紹介され、セーラムに親戚がいないかと聞かれる。ルカに触れたボニーは何かを感じ取り、ルカが魔法使いだと知る。ボニーが気になっていたジェレミーは親密なルカとボニーを見てがっかりする。 ローズはデイモンに助けてくれた礼を言い、ローズは親友のトレバーを失った悲しみを、デイモンはエレナへの気持ちを、それぞれ感情のスイッチを消そうと言って愛し合う。

ローズに電話をしたスレイターは、呪いを解くにはムーンストーンと魔女が必要だと言って電話を切る。そばにはイライジャがいて、オリジナルズはヴァンパイアにも暗示をかけることができ、イライジャに暗示をかけられたスレイターは木の杭を自分に刺して死んでしまう。そして、そこにはルカの父親もいた…。

%第10話「いけにえ」

エレナはドアが開いた音で目を覚まし、起きていくとジェナの所に来たパンツ一枚のアラリックと鉢合わせる。その間に、忍び込んでいたルカの父親はエレナのヘアブラシの髪の毛やネックレスなどエレナの持ち物を家から持ち出す。

ボニーはルカに魔法で体が耐えれなくなることを話すと、自然の力を借りるチャネリングの仕方を教わるが、お互いのネックレスを交換したことを忘れて立ち去ってしまう。

エレナはローズに会いに行き、クラウスの情報を持っているスレイターに会わせて欲しいと頼む。スレイターの家へ行ったエレナとローズは、スレイターの死体を見つける。スレイターのパソコンを調べようとしていると、部屋の中にいたスレイターの恋人のアリスがが出てくる。アリスからパソコンのパスワードを聞いて連絡先をみつけたエレナは、クラウスと連絡を取ろうとする。自分が犠牲になるために…。

マットはタイラーに喧嘩をふっかけたことを謝る。キャロラインはもうすぐ満月であることを心配するが、タイラーはロックウッド家の地下室にあったメイソンの変身に関する記録を読む。タイラーは地下室の鎖やボルトを使って変身に備えることにする。自分と同じように1人で乗り切ろうとするタイラーを見て、キャロラインはそばにいることにする。 だが、タイミング悪くマットが会いに来て、タイラーとの仲を誤解してしまう。

デイモンとステファンはムーンストーンを手に入れて、呪文を解いて使えなくするため、 キャサリンからムーンストーンを奪う計画を立てる。ボニーはキャサリンの物に呪文をかけて燃やし、少しの間、動けなくする灰を作る。ボニーの体が心配なジェレミーは自分も参加すると言い、ステファンやデイモンを出し抜いて一人でムーンストーンを取りに行くが、失敗してキャサリンに襲われてしまう。 ルカとチャネリングをしながらボニーは墓の封印を解こうとするが、力が足りず途中で倒れてしまい、再びジェレミーを襲おうとしたキャサリンを見て、ステファンは自分が墓の中に入りジェレミーを墓の外へ突き飛ばし、ステファンは出られなくなる。

イライジャは、ルカの父親の協力でエレナの居場所を突き止めようとしていた。 ローズからの電話で、デイモンがエレナを連れ戻しにくるが、エレナは頑なに拒み、クラウスの使いで迎えに来たヴァンパイアと一緒に行こうとする。だが、イライジャが現れ、ヴァンパイアたちを殺してその場を立ち去る。 イライジャにはエレナをまだ生かしておく必要があった。

家に戻ったエレナはステファンがキャサリンと一緒に墓に閉じ込められたことを知り、自分も墓に入ろうとするがデイモンに止められる。ステファンはデイモンにエレナを守るよう頼むが、それを聞いていたキャサリンに人生最大の過ちだ言われる。

%感想

だいぶ、呪いのことが整理できてきました(笑) 狼男は満月の呪いと解くために、ヴァンパイアは太陽の呪いを解きたくて、指輪があったら解かなくてもいいじゃん!ってデイモンも言ってましたが、先に呪いを解かれると解けなくなるからと聞いてよくわかりました。それにしても、キャサリンはどんだけ自己中なんでしょうか…。平気で嘘はつくし、裏切るし。でも両親を思い出して涙するところを見ると人間の心がまだあるんだなぁと思います。 クラウスという最古のヴァンパイアの存在。イライジャは敵なのか味方なのか…。

%ヴァンパイア・ダイアリーズを観る

合わせて読みたい記事